令和2年(2020年)10月24日、日吉スプリングにてだんだんバーベキューしました。

前日までの雨はすっかり上がり、よく晴れました。中型バスに17人が乗りました。ソーシャルディスタンスをしっかりと守れました。

9時40分頃に亀岡インターで降りまして、出雲大社京都分社へ向かいました。途中はとても細い道でした。なのに双方向通行でして、その細い道のところで軽トラックが1台側溝に左車輪前後ともはまり込んで身動きが取れなくなっていました。

ゲストで来られていた黒川農場の黒川さんが「降りて持ち上げよう!」と号令をかけ、屈強な男子が降りて軽トラックを持ち上げました。同時に4WDの軽トラックでアクセルゼンカイで、動かしましたが、溝から出られませんでした。

そこで、バスのドライバーさんからの提案で、前の軽トラとハマっている軽トラをロープで結び、前の軽トラで牽引しつつ、はまり込んだ軽トラを持ち上げながら発進してはどうかということになり、2台をくくり付けました。

そしてみんなで持ち上げつつ、溝軽トラを黒川さんが運転し、前軽トラをバスのドライバーさんが運転してフルスロットルでぶち抜きました。

みんな力の総力で引き上げに成功しました!

これでやっと、出雲大社に向かうことができました。

無事、参拝を終えていよいよスプリングひよしに向かいました。

日吉町到着は11時20分でした。

バーベキュー台や炭や肉も全部を日吉スプリングさんが用意してくれていますので、我々には焼く作業があるだけでした。

けっこうな料理のおおさで、おなかがいっぱいになりました。

満腹になったら、次は芝生へ移動してからだを動かします。

川が近くに流れており、川面でしばらく佇みました。

これで楽しい旅は終わりました。
みなさん、お疲れさまでした。
保護者の皆さん、ゲストで来てくださったみなさん、ありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です